FC2ブログ

打ち克つ

先日 ある方と色々と話をしました

私はキャッチした魚の目、表情を大事にしたいと思い撮影していますが

その方やお仲間はもっと上をいっている様で

魚が釣れた時は 以後の釣りそっちのけで撮影に没頭するとの事

聞いていて刺激を受けて すぐに魚を釣って撮影したくなりました

そして次に魚が釣れた時 今まで以上に高揚して撮影しました
RIMG1708.jpg

生まれながらにしてなのか 一度釣られた個体なのか

左目の瞳孔が変わった子でしたので

キレイな顔を使わせてもらいました
RIMG1713.jpg

この日はあれこれ考えながら撮影できましたが

別の日 夜明け前に魚が釣れた時は

まだ暗かった事に加えて 波が洗う磯上での撮影は難しく

せっかくのランカーなのに 釣れたばかりのいい表情を残せませんでした
RIMG1725.jpg

また 先日初マサをキャッチできた日も

同様に波があって上手く撮影できなかった事もそうですが

朝マズメの時合で次の魚を釣りたい欲求から手短に撮影を済ませたので

あまりいい画像を残せませんでした
image795.jpg


改めて実感したのは

アングラーが魚を釣りたい欲求を抑えるのは難しいなと


前回の投稿やSWウェブの記事については

私なりに一生懸命考えて書いたものですが

一人でも多くのアングラーの欲求に打ち克ち 

一匹の魚より 無事に帰る大切さ

自戒も込めて 心に残るといいなぁ

コメント

非公開コメント