FC2ブログ

帳尻が合うって事

久しぶりの更新になってしまいました

季節外れのヒラマサキャッチから2か月の間、自身の釣果はチョロマサ一本のみ

過信?油断?のラインブレイクが一発ありましたが、冴えない秋シーズンを送っていました

母島ロスが残っているのか、釣りに対するモチベーションも一向に盛り上がらず。。。

なぜか仕事も異様に忙しく(大変ありがたい事です)思うように行動できていません

それでも週一では釣りに出かけているし、波乗りも欠かさず続けています



そんなアンニュイな気分で過ごす事が多かった最近

《帳尻が合う》 という言葉をよく考えていました

たとえば台風

7月まで台風の発生ゼロなんて、今年は少ないかもなんて考えていたら

夏以降は凄いペースで発生、接近、上陸と

結局20個以上の台風が発生して、例年どおりの数に達していますし

房総や北海道など、各地で多大な被害が出ていました

私の釣果もそう

シーズン序盤からメーター超にthe dayがあり、さらには隠岐遠征で量産できましたが

その後はパッタリで夏までノーキャッチのまま前半終了

8月に思いがけず10㎏オーバー獲れて秋は絶好調か?と思いきや

その後サッパリの2ヶ月ノーキャッチと。。。

撃投ブログにも書きましたが 色々な事が山在り谷あり

結局 最後には帳尻が合うんだなと実感しております

なので、色々な事で一喜一憂せず

来る日・その時に備えて淡々と準備と努力を続けていれば

そのうちいい時が来るさと、気楽に構えるようにしています

釣果は冴えませんが 波乗りは充実しています

最近はいい波だったとか いちいち書かなくなりましたが

マメに波乗りしているから調子も悪くないし いい波に乗れることも多いです

昨日は微風のHBRにて

某波情報では胸肩セット頭~ △60となっていたようですが

そこまでは良くなかったかなぁと思いながら、十分満足できました

image557.jpg



最近は冷え込むようになり、今年も残り2ヶ月となりました

よい歳の瀬を迎えたいものですね

image558.jpg

コメント

非公開コメント