FC2ブログ

台風一過と8月まとめ

猛烈な風と被害を残して駆け抜けた台風21号

リアルタイムで現地の被害を見聞きしていたので他人事ではなく

被災された方々には心よりお見舞い申し上げます

関西空港の被害だけでも甚大で復旧にも時間がかかりそうですから

仕事や暮らしが不便な事も 経済への悪影響も心配です


さて 遅くなりましたが8月釣行まとめです

10回釣行して釣れたのはダツ(オキザヨリ)一本のみでしたので
50378.jpg

打率0.00 ツルッツルのドンずべりな8月でした(笑)

それでもヒラマサの気配はあったし

ヒラスズキのバラシもあったりしていたので

9月は盛り上がって欲しいものですね

台風スウェル満喫と異常事態

久しぶりの更新です

ダブル台風一過の週末 皆様いかがお過ごしでしょうか

被災地の方々はご苦労が絶えませんが 人的被害が少なかったのが救いですね

季節外れに涼しく心身休まる日もありましたが

相変わらずの暑さ続きですので 今年の夏はマメに波乗りしています

台風スウェルもいいタイミングで楽しめています
S_8451020375049.jpg

波乗りはいい日に当たる事が多く 満喫できましたが
S_8460568682105.jpg

釣りの方は 今月は一本も魚を手にしていない異常事態。。。

いつもながら 魚はこちらの思う通りにはなりませんが

焦っても仕方ないし 今日も仕事に行くついで?に波乗りしてきます

皆様 よい週末をお過ごしください

台風直撃に思ふ 戯言

今夜から明日にかけて

関東、とくに千葉はほぼ直撃との予想です

我が家は内陸高台なのでそれほど心配はしていませんが

各地で被害がなきよう祈ります


今日は仕事も内勤 もちろん釣りも波乗りも行っていません

ゆとりもあるので 色々見たり考えたりする時間がありました



いつも思っていること

SNSにアップされる言葉や画像の裏に見え隠れする

誇張されていても よく考えれば見えてくる事実

それを投稿している人々の思いや感情

さらには思惑や目論見・魂胆など

ちょっと深読みしてみてはいかがでしょうか?

画像ひとつや言葉の選び方・表現などで

その人の人柄や気持ちや思惑が見えてくると思いませんか?

私は そんな部分を大事にしたいと思います

仕事柄 信用や信頼が大事ですので

私自身は誇大・誇張はしませんし 書くのはFBと当ブログのみ

些細な影響力しかありませんが 少なからず何かを宣伝する役目もありますので

自身の言動には責任と説得力を欠かしたくない

なので 盛りを映えと美化するインスタなんて。。。

一応 アカウントは持っていますけどね

表現は自由ですから 盛りたい・見栄を張りたい人は盛ればいいし

目立ちたい人は好きなだけ前に出ればいい


台風襲来で出かける事もない夕方の戯言でした



画像がないのも寂しいので

台風ウネリが入り出した日のHBR
S_8376999323643.jpg

頭位で大した波ではなかったけれど

久しぶりに親友と気分よく波乗りできました


皆様 気をつけてお過ごしください

酷暑が続く8月と7月例報告

母島から帰ってからというもの

ありがたい事に仕事を含め色々と忙しく

本当に久しぶりの更新となってしまいました

酷暑と呼ぶにふさわしい連日ですが 皆様いかがお過ごしでしょうか


さて 毎月の月例報告です

遠征を除くと 外房に釣行したのはたったの3回

近年では稀にみる釣行回数の少なさですが

ヒラマサが一本釣れてくれたので打率0.33
DSCN0450.jpg
ラピードF190(プロト)

恒例となった三宅島ではキメジも釣れてくれたし
S_8286126280006.jpg
ラピードF160

暑かったこともあり 磯上がりからSUPで何度も漕ぎ出し

ショゴが沢山釣れてくれました
20180715_070438.jpg
カルティバ 投技ジグ40g

外房ではレア物サイズの60upも
20180726_071305.jpg
ラピードF130

魚は沢山釣れてくれた7月でした



少しずつなんて書いておいて恐縮ですが

小笠原母島遠征記はSW webにて近日中にupされますので

ぜひそちらをご覧くださいませ

思い出したり 書き足したい事があればここで追記していきます


どうぞ体調管理にはお気をつけて酷暑を乗り切りましょう

遠征記を書くにあたり

この度の災害で亡くなられた方々には心からお悔やみ申し上げると共に

被災された方々にはお見舞い申し上げます


災害の事を知ったのは7日土曜の夕方でした

4日に出航してから7日の夕方まで丸三日間 外界の情報を得ることなく

小笠原の空気に包まれ ひたすらに海・魚と向き合っていました

被害の甚大さは日に日に増していき 

浮かれた事を書く気にもなれませんでしたが

大袈裟な自粛ムードや沈んだ気持ちを切り替える必要性も 震災の時に学びました

まだまだご苦労は続く事を思うと微妙な心持ちですが

少しずつ遠征記を綴っていこうと思います


ありがたい事に魚も釣れてくれましたし 仲間といい時間を過ごせました
20180707_074134.jpg

小笠原 姉島最南端の磯と海
20180707_100201.jpg


一日も早く 平穏な暮らしが戻りますように